2007年04月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大改造~  その1☆

2007-04-25 (Wed) 21:43[ 編集 ]

最近少しゆっくりする時間ができたので、気になっていた我が家の
ピアノの中を久しぶりにあけて調律をしようとしたのですが....

ん? 切れてる! やっぱり!
ピアノの中はいろんな数の部品を使ってちゃんとピアノが動くように
なっているのですが、そのうちの部品のコード(糸みたいなの)が
茶色く変色してほぼ全鍵きれていたのです

最近ラフマニノフやモーツァルトの2台ピアノの連弾の曲を練習して
いるのですが、な~んかつっかかるなぁと思っていたのはやっぱり
このせいでした...。 このコード(糸)が切れているとトリルや連打
が出来ずとっても弾きにくくなるのです...。

さっそく修理開始!
今日は時間があまりなかってので半分まででまた明日以降残りの修理
と調律をしてあげなきゃ。

*(写真は茶色く変色して切れた糸。 こういう小さな部品がピアノの中
  にたくさんあります。)
スポンサーサイト

今日の調律♪

2007-04-23 (Mon) 20:40[ 編集 ]
今日は午前中のみのお仕事。
もうお伺いして5回目になるK様のところへ。

娘さんが、フルート、ギター、ピアノと多彩にやっておられます。

いつものように仕事を開始。
ピアノをよく弾いているとのことでしたが、調子は良好
調律、調整をし掃除をして完了!

鍵盤を外して掃除をするのですが、「お~ピアノの中って簡単にばらせ
るんですねぇ」と。 皆さんよく言われます。
外(外装)はしっかり(もちろんなのですが...)としていますが、中は
私たち技術者が直したり調整したりするので、わりと簡単に外れたりし
ます。 

先日鍵盤を外して掃除しているのをちょうど居合わせた子供たちが見て
いたので、「鍵盤取り付けるの一緒にやってみる??」と言ったとこを
目をキラキラ輝かせて「うん!」と。 数鍵でしたが、やってみて
とても喜んでいました 

「お掃除させてごめんね~」と言われることも多いのですが、私にしてみ
れば当たり前のことで、調律なんかの作業も最も大事なことなんですが、
お掃除もすればもっとピアノも元気になるような気がしてこの作業も毎回
かかせません。

と~っても明るいK様の奥様。
今年もほんとうにありがとうございました


次は...

2007-04-21 (Sat) 21:16[ 編集 ]
もうすぐ5月の連休に入ろうとしているのに、インフルエンザ
が流行っているみたいです。 
私の生徒も昨日かかってレッスンお休み。 ついでにパパさんも
おやすみ。 大人のレッスンの教材を使うのは来週に延期となり
ました  私のノロウィルスといい変な感じです。

気候が変わりやすく暑かったり寒かったり....。

みなさん体調には十分に気をつけてくださいね

大人のためのピアノスタディ♪

2007-04-19 (Thu) 22:48[ 編集 ]
最近ヤマハPSTAの「大人のためのスタディ」
という講座を受けに行きました。

大人といっても中学生くらいから使えるテキストなの
ですが、そのテキストの概要やらどうやって指導したら
いいのかなどの勉強会でした。

今まで大人のかたを教えた経験はあるのですが、経験者
ばかりだったので、まったくの初心者を明日から教える
私にとってはいい勉強になりました。

さて明日のレッスンどうなることでしょう

まさか自分が......

2007-04-18 (Wed) 15:50[ 編集 ]
あまり体調を崩すこともなく元気いっぱいの私なのですが
先週から体調を崩し家でじっとしている毎日...。
 
土日に苦しみ、月曜病院にいったら先生から言われたのが
    「ノロウィルスですねぇ」
去年の年末くらいその言葉をよく耳にし、他人事のように聞いて
いたのですが、まさか自分の身に起こるなど....。

お粥やおうどんの毎日が続き、ほぼ良くなってきたので
今日こそは活動しよう!!....雨だぁ

たまっていた洗濯をしてまた一日家でおとなしくしている
今日です。

生徒たち

2007-04-13 (Fri) 23:51[ 編集 ]
今日は私の生徒たちのお話をします。

小学校3年生になった女の子Nちゃん。
教えはじめてもうすぐ3年が経とうとしてます。
初めは人見知りしていたのか、なかなか話をしようとは
しませんでした。 ピアノの前に座ってもすぐ立ってどこ
か行ってしまう...(幼稚園児だからしょうがないかぁなぁ)
そんなこんなで1年が過ぎ、小学生になってお姉さんにな
ったのか、ピアノに向かう姿勢が変わってきました。

頑張りやさんで、うまく弾けないと泣いたりするのですが、
それは頑張っている証拠 2回発表会も経験して成長
してくれています。 今まで電子ピアノでしたが、生ピアノが
おうちに来てからますます頑張るようになったNちゃん。
「え~、そんなん弾けん~~」といいながら次のレッスンまで
には練習してすらすらと弾けるようになっている。
そんな頑張りやで笑顔のかわいいNちゃん。
これからが楽しみです

来週からは男の子の生徒のパパさんがレッスンすることに
なりました。 「かっこいい曲が弾いてみたい」と。
そんなパパさんと一緒に私も頑張ります

昨日の仕事

2007-04-12 (Thu) 10:43[ 編集 ]
昨日、別府の先生宅の調律に行きました。
グランドピアノ♪ な~んかタッチがスッキリしないなぁと
思い、調律.調整したあとにお掃除をするためにピアノの中を
見てみると、ほ、ほこりがぁ...。
レッスンのためたぶん毎日ピアノをあけていると思ったのです
が、ほこりは悩みの種でもあります。
ほとんどの家庭にあるピアノは真っ黒の塗装をしたピアノ。
「ほこり目立つんですよねぇ...どうかなりませんか?」と
よく聞かれます。 こまめに掃除すればいいのですがこれがま
たなかなかといったとこでしょうか。 カバーをかけていても
ほこりはつくもの。 気がついた時でいいのでお掃除しましょう♪

といってもピアノの中はそうそう掃除できるものではありません。
私は必ず毎回掃除機を借りて掃除します。 今回も鍵盤まで外して
(写真があるとよかったのですが..すみません
お掃除。 お~、スッキリなった☆ 

先日初めてお伺いしたところがあったのですが、そこもグランド。
中を見てビックリ! 昨年調律はしてあったようなのですが、調整
(ピアノを弾きやすくするための調整)、掃除してなくて苦労しま
した。 はぁぁ。 

ピアノをお持ちのかたはみなさんとても大切にしてくれています。
そのお手伝いをする私ももっともっとそういう気持ちを忘れずに
仕事をしていかなきゃなぁと思ったものです。

今日は午後から調律の仕事に出かけます。 夕方はレッスン。
元気いっぱいの生徒達が迎えてくれます

リトミック

2007-04-08 (Sun) 23:57[ 編集 ]
今日リトミックの講座に行ってきました。
リトミックとは、ダルクローズという人が創案した教育指導法です。
音楽だけではなく総合的な人間教育を勉強するという、いっけん
聞いただけでは難しそうかも...と思っていたのですが
子供たちに音楽を教えている私にとってはお話を聞いてみて
なるほど!!と思うようなことを少ない時間でしたが、教えて
もらいました。
私は音大とかで専門的に勉強したわけではないので日々勉強です。
子供たちに教えてもらうこともたくさんあります。
 
今後講座を受けながら、少しでも何か私の頭の中の引き出しが
増えていけたならなぁと感じています

お掃除

2007-04-05 (Thu) 22:35[ 編集 ]
最近気になっている台所の水あか...。
毎日片付け終わったら掃除するけどなかなか綺麗にならない
いろいろ調べて試してはいるもののいまいち。
そこで、気になっていた重曹を試してみることに。

今まで試したものよりも水あかが落ちている..
これに酢水で再度磨く。 完璧に落ちたわけではないけども
納得、納得。

今回試したのはハンズマンオリジナル重曹。 ぜひお試しあれ

4月です

2007-04-01 (Sun) 22:34[ 編集 ]
ほんと早いもので4月になってしましました。
今日は弟の誕生日 歳をとるのはほんと
早いなぁとつくづく感じています。

今日は調律師協会の人達と年度初めの会議がありました。
みんなの会話を聞いていて、ほんとうはもっと仕事ができる
環境だったらいいのになぁと思ったり、もっと勉強しなきゃ
話についていけないなぁと感じたりしていました。
4月に入ったことだし、気持ち入れ替えて頑張らなきゃ

我が旦那さまは仕事場の人達とトリニータ観戦にいったみたいで
楽しかったそう....レッズ戦行きたかったなぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。